Tsuyoshi Domoto - Mabataki

堂本剛 – 電 (いなづま) 歌詞

Tsuyoshi Domoto - Mabataki
Artist : 堂本剛
Title : 瞬き
Release date : 2013.09.11

 

歌詞

言葉では追いつけはしない
この傷みを許そう…

さよならと風に宛て
手を振った突如の別れを
立ち止まるこの僕に
呼び出された想い出たち…

懐かしむと溢る涙に
嫌な顔ひとつ見せずに
映り込んで儚く弾けて香る
詩が辛い

電… 墜ちたような
焦げたこころを
可憐に彩り生きてゆくけど
あなたが昇った日を両手で綴じて
祈った僕の手紙は
たまらずに震えた…

木々たちは揺れながら
僕を哀れみ噂してる

通い慣れた道だとしても
寂しく咲いたひとつたちに
黙り込んで眼を反らしたまま
歩く自分が嫌い

電… 追いかけるよに
あなたが待つその場所へと
辿り着けるでしょうその日まで
悪戯だらけのときを
必ず越えて行くことをきっと誓う
だからまだ鳴かせて…

ru te shi i a…
ra na u yo sa…

作詞 : 堂本剛
作曲 : 堂本剛

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s