YUKI - Starmann 歌詞

YUKI – Starmann 歌詞 Lyrics

YUKI - Starmann

Artist : YUKI
Title (Single) : STARMANN
Release Date : 2013.07.24

歌詞

水飛沫が奏でるメロディ
真夜中の電話が歌い出す
Ring Ring Ring
背中に這う影に恋をした
夜空を突き抜け聞こえるその声はYou
切なくて、でも懐かしい憧れる不思議な力
STARMANN
24(twenty-four), 7(seven) 迷子のステップで踊ろうstay by my side
あなたの目には旅立ちの歌
STARMANN
いつもいつでもそばで私もそばで踊らせて

夕日を黒く塗りつぶせば
絶え間なく溢れる涙
Crying Crying Crying
初めて見る海によく似た
夢よりも甘く囁くその声はYou
眩しくて手を振れば遠く輝いて瞬く星座

STARMANN
24(twenty-four), 7(seven) 最後のステージはおめかしをして歌いたい
あなたのキスは一握の砂
STARMANN
いつか光を超えて
私を宇宙(ソラ)へ連れだして

You
愛しさに波は繰り返す
呼び覚ませ不思議な力
STARMANN
24(twenty-four), 7(seven) 迷子のステップで踊ろうstay by my side
あなたの目には旅立ちの歌
STARMANN
24(twenty-four), 7(seven) 最後のステージはおめかしをして歌いたい
あなたのキスは一握の砂

STARMANN
いつもいつでもそばで私もそばで踊らせて

水飛沫が奏でるメロディ
真夜中の電話が歌い出す
Ring Ring Ring

作曲 : 小形誠
作詞 : YUKI

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s